プロフィール

mathnegi

Author:mathnegi
ゆる~い人間です(*´ヮ`*)
宮城県在住~

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

全記事リスト

全ての記事を表示する

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

閲覧者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

電卓だよん♪

電 卓

お問い合わせはこちらまで~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数学と可愛らしさ

2012.08.20 12:20|雑記(数学関連)だよ~♪
どもども。

ブログ移転なんかもしたことですので
時々,雑記的なものも残していこうかと~もなたん算数mini

このブログは主に受験数学の問題なんかをまったりと色々な解法で解いてみましょう~onpu10.gif
という趣旨でやってるのが特徴なのですが,
そういう趣旨とは別に,随所に見られるよく分からない謎の絵文字チョイスなんかも特徴の1つにしております~sosu.gif


この謎さが,よく分からない可愛さをじわじわと醸し出してるような気が
自分の中ではしているんですが,どうでしょーかkoinoburi06.gif


さて,一般に数学と言うのは物凄く堅苦しいイメージを持たれることが多い学問だと思うわけです。
まぁ,実際イメージ通り堅いんだろうとは思うわけですが~…

数学の専門書なんか開くとわけの分からない記号や数式と,無機質な論理的説明が延々と躍っていて,数学に興味のない一般の人たちに見せてみると,「宇宙語が書かれている」などと言われて敬遠されてしまいます。

数学好きな自分なんかでも,字が小さくて難しそうな数学の本なんかはピラッと開いて「うわっ…」って思ったりします。

数学が好きな人間の中には,この隙の無い荘厳な堅さがいいんじゃないか!と思う人も勿論いるでしょう。
ところが自分は逆で,この堅苦しさをぶち壊したいって思っちゃう派なんですよね

例えばポップなキャラクターとかキュートな動物さんとかがほのぼのとリーマン予想について教えてくれる数学書とかあったら面白いだろうなあ~とか思っちゃうんですよ~
敷居の高い大学院レベルの数学と,優しくてほわほわ~する絵柄の絶妙なミスマッチ。
そんな知的な感じと可愛らしさの融合が何ともそそられますcar2_tank.gif


2003年,受験用参考書業界に「萌える英単語 〜もえたん〜」という新風が吹きました。
随所に萌えキャライラストが溢れ,アニメ・ゲーム等をネタをにした英語例文をふんだんに詰め込んだ愉快な英単語帳で,
コレは大ヒットしました。
これを契機(?)に,これまで堅苦しいイメージで思われていた多様なジャンルの参考書に『萌え本』が登場しまくります。
(注:萌え本の元祖はそこのリンクにあるように,萌える法律読本シリーズだそうですが~)

このような参考書の登場は個人的には,ついにきたか!というものでした。
こうした流れは数学書にも当然波及するわけで,
『フェルマーの最終定理 - 萌えて愉しむ数学最大の難問 -』(PHP研究所)
こんな本が出版されるような段階まできました。
萌えとはまた少し違いますが,『数学ガール』シリーズもすごく人気ですね。

うんうん。いい傾向です。
ただ,若干萌え路線に偏ってるのが気掛かりですが~
もっと単純にウサギさんとかクマさんとかが教えてくれる本とかが出てきてもいいんですけど~rabi_shy.gif



ところで,数学のノートや試験の答案なんかも,もっとファンシーになってもいいと思いますtawa02.gif
教科書,問題集,参考書,授業。
どれも普通は何の面白みの無い平坦な記述の仕方で答案なり説明なりをしていて,そのため“答案はそういう形式で書くもんだ”という刷り込みが無意識にされてしまいますsenpuki04.gif

数学的な内容さえ正しければ,あとは答案の形式はもっと自由でもいいはずで
色鉛筆とか色ペンとか使って華やかにしてみたり
可愛いキャラクターに吹き出しを付けて,その中に答えを記述するとか
いっそ漫画にしてしまうとか
「~である」のような語尾を「~にゃ」「~なのら」みたいに変えてみるとか
森の愉快な仲間たちの対話形式にしてみるとか

数式につける記号も(1)(2)とか(ア)(イ)とか(a)(b)とかじゃなくても,
(春)(夏)(秋)(冬)やら(東)(西)(南)(北)やら(U)(F)(O)やら(お)(で)(ん)やら(信長)(秀吉)(家康)やら,
絵文字やら顔文字やら天気記号やら地図記号やら音楽記号やらアイドルの名前やら何でもいいんです~

ちょっとした遊び心を取り入れてみることで答案作りが楽しくなったりするかもしれません。次はどんなことして遊んでやろうかなウッシッシ,くらいに思えるようになれば上出来です。そんなことで少しでも数学に親しみが持てるようになるなら喜ばしいことですねinsect_kuwa_m.gif




aaa.gif

なんだかよく分からない2次関数の問題もこんな風にちょちょいと書き方を変えるだけでなんだかほのぼのとしたものに!


大学入試本番でそんな遊び心を働かせるのには流石に勇気が要りますが
学校の小テスト,定期テストくらいだったら全然やっちゃってもいいんじゃないでしょうかkaeru_en2.gif
もしそれで減点されるようなら猛抗議です(笑)
とはいっても,そんな趣への理解が薄く,なんだその悪ふざけは!馬鹿にしてるのか!けしからん!と
考える人も中にはいるでしょうから,実際のところ相手は選びましょう~
答案は採点者に読んで頂くものなのだから自分本位に走り過ぎずに読み手に敬意を払う気持ちも忘れずに,
なんて考え方もまぁありますしね。

自分はせいぜい,大学のレポートで数式番号の代わりにを使って提出してみたことがあるくらいですが,
そのときはアンダーラインが引かれて返ってきましたisona.gif



 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育

タグ:数学 学習法 入試 受験 絵文字

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。